2019年11月

道整復師、林です。

本日は中学生の男の子に聞かれたことを書いていこうと思います。

「最近、右手の小指と薬指が痺れることがありますが、原因はなんでしょうか?」

原因は色々とあるのですが、先に少し皆様に質問させていただきます。

下記の中に当てはまるものはありますか?

①手の小指、薬指に痺れを感じている

②手の平を上にして肘を曲げると痺れが強くなる

③肘を曲げた状態で肘の内側の骨をたたくと痺れが強くなる

④肘付近を骨折したことがある

⑤肘を伸ばすと腕が外側に向かってしまう(外反肘と言われたことがある)

以上の該当に当てはまっている方いましたら、中学生の男の子と同じ症状が疑われます。

「肘部管症候群」と呼ばれるものです。

簡単に言うと肘に通っている神経が何かしらで刺激される時に起こる現象です。

皆様、肘を何かにぶつけて腕から手まで痺れたことがあると思います。

まさしくそれと同じ症状です(笑)

肘
この症状早期であればすぐ回復しますが、そのままにして悪化してしまうと治るまで長引いてしまい筋力低下、指が変型します。

最悪、手術するしかなくなってしまいます・・・

幸いこの中学生の男の子は早く施術をすることが出来たため、1週間でよくなりました!!

実際に指や手、肘に違和感を感じましたらそのままにせず一度受診をお勧めします。

特に下記の方は気を付けてください!!

と、言いたいのですが長くなってしまったので次回お話します。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

柔道整復師、林です。

本日は足底筋膜炎の予防法のお時間です。

今日ご紹介するのは2つ!!

①ストレッチ

②足裏のトレーニング

です。

無題
まずはストレッチを紹介する前に・・・

足裏の筋肉だから足裏だけだと思っている方いらっしゃいますか?

それだけだと半分正解です(笑)

行ってほしいところとして、①足裏、②太ももの前側、③股関節です。

なぜ太ももの前と股関節なのか?

簡単に言うと太ももの前や股関節が固い、又は動きが悪いと足首と足裏に負担がかかってしまうためです。

なので足裏だけでなく下半身全体も一緒に行うようにしましょう。

続いてトレーニングです。

今日ご紹介するものは2つ!!

①足の指でじゃんけん。

グ ー :足の指をぐっと丸める

パ ー :足の指を目一杯広げる

*チョキは難しいので基本グーとパーを繰り返します。

②タオルギャザー。

この言葉を聞いたことがあるでしょうか?

その名の通りタオル1つあればできるトレーニングです。

やり方ですが、

1・タオルを地面の上に広げて置きます。

2・素足でタオルの上に足の裏全体がつくようにします。

3・足の指を曲げてタオルを自分にひきつける

これだけなので、場所をとらないのでどこでもできると思います。

他にもありますが、たくさん書いてしまうと皆様の目が疲れてしまうので初級編までということで(笑)

ストレッチやトレーニングに興味がある方は当院でトレーニングルームも併設していますのでそちらにて実際にトレーニングできますのでお気軽にご来院ください。

次回は別の質問にお答えしていきます。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

柔道整復師、林です。

お待たせいたしました!!

足底筋膜炎の予防法のお時間です。

待ちわびて首が伸びてしまった方いらっしゃいませんか?

いましたら、施術しますので院までどうぞ(笑)!!

最初から脱線してしまいました・・

では、今度こそお待ちかねの予防法です。

予防法は大きく分けて3つあります。

①運動後はしっかりと休息をすること

②下半身のストレッチをしっかりする(特に足裏)

③足裏の筋肉を鍛える

そんなに難しいものはありませんよね?

 無題

ちなみにですが・・

最近、下記の中で当てはまる人はいますか?

①歩く、走る距離が最近増えた(部活やダイエットでマラソンを始めたなど)

②固い地面(アスファルト、体育館など)を歩く、運動する機会が増えた

③体重が増えた

④偏平足、またはハイアーチと言われたことがある

⑤睡眠不足になっている

⑥靴を新しいのを購入した

当てはまる方は特に気を付けてください!!

足底筋膜炎になりやすい条件が揃っていますよ?

 

では、予防のための下半身のストレッチ、足裏の筋肉の鍛え方ですがどんなものがあるでしょうか?

それは・・・

次回のお楽しみです(笑)

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

柔道整復師、林です。

最近高校一年生の部活をやっている子が足の裏が痛いのですが、これなんですか?

と質問を受けました。

話を聞き症状も聞くと「足底筋膜炎」でした。

皆さんは聞いたことがありますか?

足底筋膜炎とは、簡単に言うと足の裏の筋肉の使い過ぎにより痛みが生じるものです。

ちなみに・・・

足裏で下記の場所に痛みが出た方は注意です!!

①踵付近

②土踏まず

③足の指の付け根

上記の三か所に特に痛みが出ることが多いです!!

yjimageFOY228WF

ここで皆さんに足底筋膜炎の兆候があるかセルフチェックをしてみてください。

①朝起きた直後に足裏に痛みや、ハリがある

②長時間座った後に歩くときに足裏に痛みや、ハリがある

③運動をしようとした時、初めの一歩時に足裏に痛みがある

 
もし今、確認して痛みが出ていれば「足底筋膜炎」かもしれませんよ?

もしなってしまった方は、早めに治療をしていくことで治療期間が短いです。

兆候を無視してそのまま運動を続けたり、負担をかけ続けて悪化した場合に治療期間は長期になってしまうことが多いので兆候が出たら休息、痛みが出てしまったら早めの受診、治療をお勧めします。

特に注意ですが、初期の方は「運動の最初は痛いけど、途中から気にならなくなってきた」とあんまり痛みが出たことを重要視しないケースがみられます。

その時に適切な処置をしなければ悪化の一途をたどります・・・

悪化すると痛みが強くなる、運動が出来なくなる、テンションがさがる・・

などいいことがありません。

余談ですが、上記の重要視しなかった人、これ私です(笑)

でもできれば、治療より予防をしてほしいので今から予防法を書いていきます。

それは・・・

また次回記載します(笑)

気になる方、申し訳ないですが1週間待っててください。

今すぐ聞きたい方、お店まで来てください(笑)

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

↑このページのトップヘ