2019年12月

柔道整復師、林です。

クリスマスは楽しく過ごせましたか?

大人の方、お疲れさまでした(笑)

一日遅れではありますが、私の方からもプレゼントをしたいと思います。

【シンスプリントになりにくくする方法】です!!

前回の続きじゃん!と思った方、温かい目で見てください(笑)

本題ですが、方法としては

①すね付近に違和感を感じたら無理をせず休む

 (部活等で強度が上がる人は、回復の時間をしっかりつくる)

②下半身の柔軟性を上げる(ストレッチをする)

③すり減った靴で運動せず新しいものを買う

④フォーム、姿勢の矯正をしてその人に合ったフォームで行う

です。

無題
詳しい理由は長くなってしまうので、興味がある方はぜひお問い合わせください。

ちなみに①~③は自分でできるものですが、

④に関しては自分でできていると思っても意外とできていないケースもあります。

自分自身を客観的に見るのが難しいため、一度見てもらうのも方法の一つだと思います。

当院はスポーツジムも併設していますので運動でも的確なアドバイスができますので、

気になる方はぜひ一度来院ください。

前回も書きましたが、シンスプリントはランニングやジャンプなど繰り返しの

運動をしたときにすねの骨膜を筋肉が引っ張ってしまい傷ついて痛みがでるものです。

初期段階では安静でOKですが、我慢して悪化してしまうと運動するときだけでなく

常にすねが痛い状態になってしまい、難治になってしまいます。

最悪、疲労骨折まで行ってしまうケースもあります・・・

ならないことが一番ですので、上記の方法を参考に未然に防いでいきましょう!!

また、もしなってしまった、違和感がある場合には早めに治療することで

その後の人生にも大きく影響がでますので早めに受診することをお勧めします。

当院は年末は12月28日の土曜日まで営業しています。

痛みがある方、違和感がある方、その他気になることがある方いらっしゃいましたら

お気軽にご連絡やご来院ください。

最後に、今年もあと少し、皆様が怪我無く年末を過ごせ、良い年越しができますよう

お祈り申しあげます。

http://winninbless.jp/

 

 

 

柔道整復師、林です。

もうすぐクリスマスと年末年始ですね。

お子さんは楽しみ、大人の方は・・・一緒に頑張りましょう(笑)

さて、今回の質問ですが高校一年生の男の子から聞かれたことです。

【すねが痛いのですが、これは何ですか?】です。

すねが痛くなったことはスポーツをやっていた人だと多いのではないでしょうか?

ちなみにですが、下記に当てはまる方はいますか?

チェックしてみてください。

①最近、久しぶりに運動を始めた方

②下半身の筋肉が固くなったと思う方

③よく道路(アスファルト)をランニングする方

④運動する靴が古くなってしまっている方

⑤回内足、偏平足と言われたことがある方

⑥ここ最近、運動強度が強くなった方

⑦疲れがたまっている方

チェックして当てはまった方、質問を受けた高校生と一緒で

【シンスプリント】になる可能性を秘めています。

チェック項目が多く当てはまった方、特に注意してください。

簡単にシンスプリントを説明をすると、ランニングやジャンプなど繰り返しの運動をした

ときにすねの骨膜を筋肉が引っ張ってしまい傷ついて痛みがでるものです。

yjimageISD72HXS
今回の高校生は部活で走り込みが増えて走っていたら痛くなったとのことでした。

初期段階では安静でOKですが、我慢して悪化してしまうと運動するときだけでなく

常にすねが痛い状態になってしまい、難治になってしまいます。

最悪、疲労骨折まで行ってしまうケースもあります・・・

今そうなってしまったら年末年始、大変ですよね・・・

もしすねに痛みや違和感があればシンスプリントを疑い、放置して悪化する前に

接骨院、整形外科などに通院をお勧めします。

もちろん、シンスプリントにならないのが一番なのでこれを見ている方になりにくくなる

方法を教え致します。

それは・・・

例の如く次回のお楽しみで(笑)

次回は要チェックです!!

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

 

柔道整復師、林です。

今回ですが、今月に入って最も多かった質問にお答えしていきます。

【今年いつまで営業しますか?】が最多でした。

やっぱりこの時期気になる質問ですね!!

早速お答えします!!

今年は12月28日の土曜日まで営業をしています。

なので下記に当てはまる方はチャンスです!!

①お仕事がお休みになり時間が取れた方

②帰省して時間が取れる方

③今年の怪我、痛みを今年中に取りたい方

④年末のお掃除頑張りたい方、または頑張りすぎて疲れてしまった方

⑤年末最後の自分へのご褒美

4880
など、年末まで突っ走りますので身体に異変を感じましたらお気軽にお電話、ご来院ください。

あっ、次点の質問ですが【来年はいつからですか?】でした。

合わせてお答えします!!

来年は1月4日の土曜日から営業いたします!!

①年末年始、疲れた方

②年末年始で怪我をしてしまった方

③仕事前にケアをしていきたい方

④帰省して戻る前にケアをしていきたい方

など、身体に異変を感じましたらお気軽にお電話、ご来院ください。

今回はほぼ、お知らせになってしまいました(笑)

次回は・・・

お知らせでなく、皆様のためになるような情報をお話ししていきます。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

柔道整復師、林です。

前回肘部管症候群についてお話ししました!!

覚えていますか?

覚えていない方、まだ見ていない方はこちらをどうぞ!!

↓  ↓  ↓

http://balanceuphayashi.livedoor.blog/archives/2019-11-28.html

さて、本題に戻りますが下記に該当する方は特に気を付けてください!!

①過去に肘周りを骨折したことがある

②肘の変型がある

③肘周りにガングリオンができている

④スポーツや仕事、家事等でで肘をよく使う

上記の方は特になりやすいです。

ただ他にも、原因不明でなるケースもあるので、下記の違和感に心当たりがあるか確認してみてください。

肘
違和感としては

①手の小指、薬指に痺れを感じる

②手の指を広げにくい、閉じにくい

③肘を曲げると痺れを感じる

④お箸を使いずらくなった

この4つに該当するものがあればほぼ肘部管症候群だと考えられるので心当たりある方は一度受診されることをお勧めします。

次回は・・・

また質問に答えていこうと思います。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

↑このページのトップヘ