2020年01月

柔道整復師、林です。

お待ちかね、肉離れ対策のお時間です。

今回はさっくり本題へ行きます(笑)

その前に前回の肉離れになりやすい原因を覚えていますか?

復習を兼ねてですが

①疲労が溜まっている

②筋力が弱っている

③柔軟性がなくなっている

④運動のフォームが悪い

などがあげられます。

では対策ですが、

①疲労をしっかり回復させる。(疲れていたら無理をしない)

②筋力トレーニングをバランスよく行う

③柔軟性をあげる

④フォームの改善

です。

勘の良い方はお気づきですが、原因の真逆のことをやればいいんです(笑)

ただ、それを実行することがすごく難しいんです・・・

なので今日はお手軽にできるものを紹介します!!

③の柔軟性をあげるについてです。

ちなみに柔軟性をあげると言われると何が思い浮かびますか?

ストレッチが思い浮かんだ方・・・

大正解です!!

実は他にも柔軟性を上げる方法があるんです。

それは、準備運動とクールダウンです。

これをストレッチと組み合わせると効果抜群です。

無題
まず準備運動を行うことで身体が温まりそれだけで柔軟性はあがります。

詳しくは過去にかいたブログをどうぞ!!

↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/trainningbalanceup/archives/31591781.html

そしてクールダウンを行うことで疲労回復の手助けができ、柔軟性も上がります。

こちらも詳しくは過去にかいたブログをどうぞ!!

↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/trainningbalanceup/archives/31734971.html

準備運動、ストレッチ、クールダウンを組み合わせることで肉離れのリスクは

グッと下がりますので、ぜひお試しください。

やり方がわからない方いましたら当院がジムも併設していますのでそちらで

部位ごとのストレッチ、効果的な準備運動、クールダウンをお教えします。

特に怪我が多いと感じる方、運動を始めようと思う方はぜひお越しください。

次回はまた質問募集しましてその中からお答えしようと思います。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

柔道整復師、林です。

前回の続きですが、肉離れとは・・・

急に動いた際に筋肉が傷つくことをいいます。

主にスポーツ、運動をしている時に多く中でもダッシュや

ジャンプをした時に起こることが多いです。

☆豆知識ですが「肉離れ」の別名は「筋挫傷」「筋断裂」「筋損傷」ともいいます。

ちょっとカッコよく言いたいときに使ってください!!

ならないのが一番いいのですが(笑)

脱線してしまいました・・・

ちなみに肉離れになるとどうなるか?ですが、

①歩いたり、動いたりすると痛い

②患部を押すと痛い

③内出血する

上記が肉離れに多い症状になります。

また他にも、筋肉が切れるような音が聞こえたり、患部に窪みができることがあります。

ひどいケースだと歩けないくらいの痛みがあります。

聞くだけでも痛いですね・・・

shinsplint01
続いて、肉離れになりやすい原因ですが・・・

①疲労が溜まっている

②筋力が弱っている

③柔軟性がなくなっている

④運動のフォームが悪い

などがあげられます。

運動部で頑張っている学生、お子さんの運動会で久しぶりに走るお父さん、

仕事が忙しくて休めていないのに運動を頑張っている方

ストレッチを過度の力で行ってしまう方は特に注意が必要です。

さて、肉離れについてと原因がわかったところで対策ですが、

少し長くなってしまったので次回にします(笑)

怪我をしたくない方、肉離れになったことがある方、これから運動する予定がある方は

必見です。ぜひご覧ください。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

柔道整復師、林です。

つい一昨日の出来事でした。

夜中に友人から着信があり、出てみるとうめき声のような声で「助けてくれ~!!」

と一言。

何事かと話を聞くと初蹴りにて怪我をしたとのこと。

その日は内容だけ聞き、応急処置を教えて次の日に来院してもらいました。

結果、この友人は肉離れでした。

yjimageISD72HXS
ちなみに皆様の中で下記のもので当てはまるものはありますか?

①運動をここ最近していない方

②柔軟性が落ちたと感じる方

③学生、社会人で運動をストイックにやっている方

ここに当てはまってきた方は今運動をすると肉離れになる可能性ので注意です。

ちなみにですが、肉離れの好発部位(よく起きるところ)としては

①ハムストリングス(太ももの裏側)

②大腿四頭筋(太ももの前側)

③腓腹筋(ふくらはぎ)

④内転筋(太ももの内側)

⑤上腕二頭筋(力こぶの筋肉)

特に①~③はとても多く、スポーツ選手の怪我でも有名ですね!!

気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、下半身の筋肉に多いのも特徴です。

また今現在、下半身の筋肉が痛いな~と感じている人で下記の症状は注意です。

①ストレッチをすると痛みがある

②つま先立ちをすると痛みがある

③歩いていると痛みがある

④膝の曲げ伸ばしをすると痛い

この症状があると肉離れをしている可能性があります。

様子をみずに一度受診されることをお勧めします。

あっ、そういえば肉離れはどんなものなのか説明するのを忘れていました!!

申し訳ございません・・・

肉離れとは・・・

少し長くなってしまったので次回記載したいと思います(笑)

次回は肉離れについてと起こりやすい原因、対策など盛りだくさんでお送りします!!

ぜひご覧ください。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

 

 

 

柔道整復師、林です。

明けましておめでとうございます。

11259
皆様年越し、年明けはよいものとなりましたでしょうか?

怪我もなく過ごせましたか?

今年も皆様にご多幸がありますように!!

1293
と、いうとこのまま終わっちゃいそうですね(笑)

今回は年明けで気をつけてほしい事を少しお話しします。

下記の中で当てはまる方は特に注意していただきたいです。

①年末年始にお休みがあった方、逆に全く休みがなかった方

②年末年始に親戚や家族が集まった方、親戚周りをたくさんした方

③年末年始大掃除を頑張った方、頑張っておせち料理を作った方

④お正月太りをした方

当てはまるものはありましたか?

年末年始は生活のリズムが変わりやすいため身体に疲れが溜まります。

年明け約10日ほどたちましたが、正月の緊張感も薄れ、仕事も重なり疲れが出て

体調を崩す方も多い時期です。

また太ってしまい運動を始める方も、頑張りすぎて怪我をしてしまうことがあります。

まずは怪我をしないことが大事なので、しっかりと休むことを意識していただくのと、

リズムを作り直すことが大事です。

もしお疲れの方がいましたら当院の高酸素ルームがお勧めです。

詳しくは過去のブログからどうぞ!!

↓  ↓  ↓

http://blog.livedoor.jp/trainningbalanceup/archives/17796703.html

一時間寝るだけでだいぶすっきりします。

興味があればぜひ一度お試しください!!

最後に、正月太りをしてしまった方へ

自分と一緒に怪我をせずに元に戻せるよう頑張りましょう(笑)

今回はこの辺で!

次回からまた疑問に答えていこうと思います。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

 

↑このページのトップヘ