2020年04月

柔道整復師、林です。

今回は、ばね指のケア方法についてです。

その前にばね指になりやすい状況を覚えていますか?

ばね指は手指をずっと使いすぎてしまうとなってしまう症状です。

と、言うことは・・・

逆のことをすればケアになります。

まずはPC、スマホの使用時間の短縮です。

この時間を減らして休憩の時間を増やすだけで効果抜群です。

合わせて勧めなのは40℃位のお湯に手を浸しながらグーパーを繰り返す運動です。

お湯の中でゆっくりグーパーをして、疲れてきたら休憩しながらストレッチをいれて

大体10分程行えばOKです。

上記の使用時間短縮、運動を行ったところ、自分も手指の痛みが減り、楽になりました。

友人にも勧めたところ改善が見られました。

こちらは初期症状、またはまだ症状の出ていない方にお勧めです。

そして痛みが強い方、動かしずらい方は当院の電気療法をお勧めします。

IMG_0548
院の中周波、干渉波は腱鞘炎に効果があるもので、通院頂いていた患者さんの痛み

手指の運動制限も回復しました。(症状、通院回数等で回復期間に個人差はあります)

患者さんからも「痛いのがなくなり私生活が楽になったよ!!」

と、言って頂き、実績ありです。

腱鞘炎による痛みでお困りの方いらっしゃいましたら一度お気軽にお店までどうぞ。

次回はまた患者さんから受けた質問に答えていきます。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

 

柔道整復師、林です。

今回は、ばね指の症状についてお話していきます。

症状は大きくわけて3段階あります。

第一段階

・手指の付け根に違和感がある

・手指の付け根に少し腫れがある

・手指を動かす時のみ痛みが出る

・手指の曲げ伸ばしをすると、少しカックンとする

第二段階

・手指の関節に痛みがある

・手指の付け根付近の痛みが強い

・手指の付け根の腫れが目立ち、押すと痛い

・手指の曲げ伸ばしをするとカックンとする

・曲げた手指が戻りづらい

第三段階

・動かすと激痛がある

・自力で手指が動かせない

・手指の曲げ伸ばしが全くできない

この中で症状に心当たりある方はいますか?

心当たりある方がいればすぐ通院することをお勧めします。

私が見聞きしたところ、朝起きた時、仕事中に使い過ぎた時に

症状を実感することが多いです。

仕事
特に朝に違和感あればケアを心掛けるのがいいと思います。

第一段階で気づいてケアできればいいですが、第三段階まで行ってからの施術となると

かなりの時間、回数を要するので違和感、痛みが少ない時に施術をした方が

間違いなく早く治りますし、日常生活に困ることもない為早めの通院をお勧めします。

症状がある、気になることがあればまずはお気軽にご相談下さい。

少し長くなってしまったのでばね指のケア方法については次回記載します。

ばね指になってしまっている方、気になる方は必見です。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

 

柔道整復師、林です。

今回は、ばね指についてです。

ばね指とは【指の腱鞘炎】によっておこる症状です。

腱鞘炎・・・

皆さん覚えていますか(笑)?

忘れた方はこちらをどうぞ

http://balanceuphayashi.livedoor.blog/archives/22552936.html

ばね指は、腱鞘と呼ばれるトンネルに腱が引っ掛ってしまい手指がうまく

曲げ伸ばしできない状態をいいます。

ばね指が発生が多いのは親指がダントツ多いです。

次点で中指、薬指、人さし指、小指となっています。

どの指もなってしまうことがあるので注意が必要です。

なりやすい人の特徴として、仕事や運動にて手指をたくさん使う人が多いです。

当院の統計ですと、30代~50代の女性、30代~40代の男性が多いです。

女性の方は仕事で使う人プラス家事で酷使して見られました。

男性はスマホ、PCの使い過ぎが多かったです。

1346

自分の友人も30代男性で小指がばね指になってました・・・

ここからは、症状についてお話していきます。

と、思いましたがこれ以上書くと私の手指が腱鞘炎になってしまうので

今日はこの辺で失礼させていただきます・・・

次回はばね指の症状についてしっかりお話ししていきます。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

 

柔道整復師、林です。

今回はド・ケルヴァン病かなと思った時のケア方法です。

その前に・・・

ド・ケルヴァン病の症状を覚えていますか?

・手や親指が動かしずらい

・手の親指の付け根付近が腫れる

・手の親指の付け根が痛む(押すと痛い)

・手の親指を伸ばしたり、曲げたり動かすと痛む

・ものを握る、掴んだ時に痛みが強くなる

です。

上記の症状を感じた時のケア方法ですが、

①安静(痛い場所を極力使わない)

②湿布を貼る

です。

ド・ケルヴァン病は使い過ぎによって起きるものなので使わないのが一番です。

違和感を感じたら休ませる。疲れたら寝ると同じ発想です。

7929
ここで無理をしたり、違和感を無視して使い続けてしまうと悪化します。

そうなるとどうなると思いますか?

経験した自分が言うのもなんですが、【めちゃくちゃ痛い】です。

違和感のレベルでなく、痛みと苦痛しかないです・・・

そして、生活がとっても不便になります。

正直、二度となりたくないほど・・・

初期症状であれば、予防法と合わせて行うことで重症化を防げます。

予防法はこちらからどうぞ

↓  ↓  ↓

http://balanceuphayashi.livedoor.blog/archives/22723411.html

重症化してしまうと、最後は手術しなければならないので、初期で食い止めましょう!

という前に、ならないように日々ケアしましょう(笑)

当院でも腱鞘炎の方も多数来院頂いて、よくなっていきました。

腱鞘炎かな?と思ったらぜひご相談、またはお気軽にご来院ください。

次回はばね指についてです。

お楽しみに!!

http://winninbless.jp/

↑このページのトップヘ